電力自由化によって電気料金を節約しませんか⑰ 三重県伊勢市の「株式会社ハイアップ」では、電気代を節約しながら安全にご使用いただけるご提案をいたしております。

スタッフブログ

▼▼▼無料の電気診断は下記をクリック▼▼▼

「新電力会社に変更すると心配です」という方、その悩みの解決の一助になれば幸いです。

「安かろう悪かろう」と言う言葉があります。つまり、値段の安い品物は品質も劣るといった意味で用いられる言葉です。また、よく似た意味の言葉で「安物買いの銭失い」と言った言葉も存在していて、安いものは「粗悪品」であるといった概念が我々にはあるようです。なぜこのようなお話をするかと申しますと、2016年4月より電力の自由化が始まり、需要家様は自由に電力を購入できるようになりました。しかし、いきなり自由に購入できるとは言っても、何を基準に購入先を決定するのか、いくつかのポイントがあるはずです。恐らく、一般的には「料金の安さ」や「初期費用が必要ない」など、料金が下がるからといったポイントが上位を占めているように思います。実際に電気料金は安くなったケースも多数ありますが、さて次のステップに移ろうとした時に、マイナーなイメージが舞い降ります。そうです、先に述べた「安かろう悪かろう」「安物買いの銭失い」といったイメージが出てくるのです。つまり、「電気の品質の悪化」や「停電が増加するのでは」とか「何か怪しい」など、電気料金が安くなると言った次の言葉が、「でも何々が心配」というマイナーな言葉が発せられる方が多いと感じています。そして、料金が節約出来たのにも関わらず、お申込みされない方もお見えです。我々サイドからみると、せっかく節約できたのに「もったいない」と思いますが、いままでと変わらず安心してご使用できる保証が拭い去れない部分はどうしても譲れないですからね。我々の役割はその不安を取り除いてあげることを使命としていますので、我々の努力不足であると深く反省もしなければいけませんね。でも、これだけは言わせてください。新電力より電力を購入することは、決して「安かろう悪かろう」ではございませんし、「安物買いの銭失い」でもございません。いままでと何ら変わることなく、安全で安心してご利用いただけますので、切り替えたいけど不安が取り除けないという方は弊社までご一報をお願い致します。誠心誠意使命感をもってご対応させていただきますので、三重県伊勢市の株式会社ハイップをよろしくお願い申し上げます。

タイトルとURLをコピーしました