電力自由化によって電気を安く購入しませんか。同じ電気なら安い方がいい!三重県伊勢市の「株式会社ハイアップ」です。

スタッフブログ

▼▼▼無料の電気診断は下記をクリック▼▼▼

ブログで繰り返し申し上げていますが、電気はいままでと変わりなく利用でき電気料金は下がる。

ブログを通じて何度も申し上げていることなのですが、電力自由化によって電気代を見直すことをお勧めいたします。発電にはさまざまな方法があることはご周知のことと思います。火力発電、水力発電、太陽光発電、風力発電など原子力発電に代わる発電方法も増えましたね。このように、発電所によって発電された電気にはそれぞれ品質に違いがありますが、どの電力会社も、私たちのもとに電気を届ける際には大手の電力会社の送電線を使います。そのため電気を送る際には、どの発電所で作られた電気も、他の発電所の電気と送電線の中で混ざり合うことになるので、家庭に届くまでには電気の質は同じものになっています。なので、もし電力会社から太陽光で発電した電気を買っても、家に流れてくる電気は他の電力会社のものと同じです。以上のことから、電力会社の契約先を変えても電気の品質は変わらず、供給が不安定になることもありません。だったら、少しでも安く購入できた方がいいですよね。でも、なかなか皆さん慎重になってみえる方が多いですね。この前も、とある事業所様の社長に値引き額のご提示に伺いましたら、大手電力会社で年間10万円の値引きが追加されたので、お宅はもう結構ですと押し返されました。ちなみに弊社では少しでも安く購入いただき収益改善としてほしいとの思いもあり、大手電力会社より年間60万円も安くなる提案だったのですが、あっさりと大手電力会社の方を選択されました。この差って何なのでしょうか。確かにこれまでの大手電力会社によって安心感を持っていたことに間違いはないのですが、前述させていただいたように、電気の品質供給が不安定になることは断じてありません。同じものを買うのなら安く購入したいという価値観をお持ちの方は、是非とも三重県伊勢市の「株式会社ハイアップ」にご相談をください。そして、これからも賢く電気を買っていきましょう。

タイトルとURLをコピーしました