コロナ対策装置「エアロシールド」(紫外線UV-C)がウィルス除去に有効

ニュース

▼▼▼無料の電気診断は下記をクリック▼▼▼

皆さん、新型コロナウィルスの感染拡大が本当に心配ですね。新型コロナウイルス感染症(COVID-19)を引き起こすウイルスは、主に感染者による咳やくしゃみ、または息を吐いた際にでる飛沫を通じて感染するようです。

 

これらの飛沫はその重みのため、空中には浮遊せず、すぐに床や物の表面に落ちます。人の動きによって再び舞い上がり、それらが繰り返し起こります。COVID-19 感染者の近距離にいる際にウイルスを吸い込んだり、汚染された物に触れてから自分の目、鼻、口に触れたりすることで、ウイルスに感染してしまいます。

我々にできることは、とにかく手洗い、うがい、消毒をこまめに行う以外ありません。マスク、フェイスシールド、手袋なども有効的だと思いますので、できることをこまめに継続することしかないですよね。

コロナ 空気環境対策 エアロシールド

そんな大変な時期だからこそご紹介したい商材がございます。それは、紫外線で空気環境を対策する「エアロシールド」という機器です。「エアロシールド」は、お部屋の空間の上部に紫外線ゾーン(UV-C)を人工的に作り、そのゾーン内でウィルスを死滅させ、死滅させた空気が自然対流によって人の空間に流れるといった仕組みです。

勿論、人がいる空間でも安全にご使用頂けます。特殊なルーバー(仕切り板)構造による紫外線の水平照射を実現しており、天井付近に紫外線ゾーンを形成します。人が生活する空間に影響を及ぼすことなく24 時間使用できます。また設置やメンテナンスの際にはJIS 規格に基づいた適正な基準を設け、紫外線を測定し安全管理を徹底しております。

「エアロシールド」は、人が集まる空間に適しており、医療施設(病院、クリニック)、調剤薬局、研究施設、検査施設、介護施設、保育園、幼稚園、食品加工場、調理場(給食センター)、店舗、公共施設、宿泊施設(ホテル)、事業所など全国各所へ導入実績がございます。

ダウンロード用PDFは下記です
AEROSHIELD_A4リーフレットver1_20200525

コロナ対策装置「エアロシールド」 は東京ドームにも設置されています


ダウンロード用PDFは下記です
エアロシールド_東京ドーム設置事例

タイトルとURLをコピーしました